つけまつ毛を取るとき自まつ毛が抜けるのが悲しすぎて

マツエクはやったことがありません。
というのは、自分のまつ毛を大事にしたいからです。
自分のまつ毛は人工的なまつ毛の何倍もの価値がありますよね・・・そのまつ毛を危険にさらしたくないのです。

自分のまつ毛が健康的な状態であるように、それを一番に考えてまつ毛のオシャレをしているので私が日常的に使っているものはマスカラです。
つけまつ毛は時と場合でつけたりつけなかったり。
つけまつ毛をつけるのは特別なときだけに絞って普段はマスカラだけにしていますよ。

つけまつ毛をつけるときのノリがくせ者というか、私にとってつけまつ毛をつけるときに使うノリが自分のまつ毛についてしまうのが許せないんですね。
だけどよほど気をつけてつけまつ毛をつけないと、つけまつ毛につけたノリが自分のまつ毛にまでついてしまいます。

ついてしまってもその時はさほど気になりませんが問題になるのはつけまつ毛を取るとき・・・。
このときこれまで何本の自分のまつ毛を抜いてきたことか・・・。
抜けた自分のまつ毛を見た瞬間、どうしてつけまつげなんて使ってしまったんだろう・・・とショックを受けるので普段はマスカラだけでまつ毛のオシャレをしていますが十分間に合ってますよ。

逆に、普段からつけまつ毛を使っているとマスカラでは物足りなくなってしまいます。
そうなるとスッピン状態の自分の顔が別人のように感じてしまいやすいので、普段のオシャレはマスカラ程度で良いと思いますよ。

まつ育には美容液!効果ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です