ミュゼの脱毛法について

美容脱毛に興味を持つ女性たちが多いです。過去と異なり、脱毛を専門に扱っているサロンが需要していることから、10代から脱毛をはじめるケースも多いです。そんな美容脱毛について、初心者さんにおすすめなのがミュゼプラチナムです。

ミュゼプラチナムでは、美容脱毛完了と言うコースがあり、初回の料金を支払うだけで何度も脱毛をしてもらえます。コース料金も超がつくほどリーズナブルで、ブログやSNSなどからも話題沸騰しています。

そんなミュゼプラチナムがお届けするのがS.S.C方式の脱毛です。この脱毛法を分かりやすくいうと、ジェルを塗った上からレーザーのような光を当てる施術になります。また、医療レーザーより光の熱が弱い設定となっていますので、デリケートな肌の女性でも安心して脱毛ができるのが魅力です。さらにミュゼプラチナムでは、光を当ててからプラセンタエキスが配合されたミルクローションでトリートメントをしてくれます。

ミュゼプラチナムで美容脱毛のステップは、コース初回の施術をしてから14日ほどが過ぎると、勝手に毛が抜け落ちるようになります。これを3回ほどすると、毛の質が細くなり、6回で脱毛の効果が実感できます。

ただしエステ脱毛の効果は、毛の量や質によっても異なりますので、まずは安いキャンペーンから試してみることがおすすめです。ミュゼプラチナムでも、月別に異なったキャンペーンを行っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

勧誘なしの脱毛サロンはどこ??

ニキビを改善できた理由

今はニキビが全くありませんが、以前はニキビが顔中にできて悩んでいました。
真っ赤なニキビが目立って気になります。
ニキビを治すために洗顔を一生懸命したり、いろいろな化粧品を試したこともあります。
しかし、ニキビは治りませんでした。

では、どうして今ニキビで悩んでいないのかというと、食事の改善をしたからです。なかなか治らなかったニキビが、食事を変えることできれいになくなり、今ではニキビのない肌になりました。
以前は栄養バランスを考えずに食事をしていました。
ファストフードやお菓子はよく食べます。
今だからわかりますが、これらには脂質が多く、脂質を多く摂ることで皮脂の分泌が促され、過剰な皮脂によって毛穴がつまったニキビになります。

洗顔をして皮脂を取り除くことがニキビを治すためには大切だといいますが、ただ洗顔をするだけでは根本的な解決にはなりません。
食事に原因があるのだから、それを正さないと、どんなに洗顔をしてもニキビは治らないのです。
そのため、一生懸命洗顔をしてもニキビが治らなかったのです。

今はファストフードもお菓子も食べません。野菜をたっぷり、タンパク質をしっかりと摂取します。
野菜は食物繊維が豊富で便秘の予防に役立ちます。タンパク質は肌の修復に必要です。

脂質を全くとらないわけではありません。脂質も肌細胞を作るために必要です。
気をつけていることは質です。飽和脂肪酸やトランス脂肪酸は動脈硬化などのリスクを高めるといわれています。
摂りたい脂質は、オメガ3系脂肪酸です。肌代謝を整えたり、肌に潤いを与えてくれます。
私は亜麻仁油をサラダにかけて摂っています。

ニキビ跡(色素沈着) 化粧水

まつ毛エクステの施術中に起こったアクシデント!

先日、まつ毛エクステを受けに行ったときに私の身に起きたアクシデントについてお話ししたいと思います。

その日はまつ毛エクステ初体験。
予約の時間通りに美容院へ出かけ、さっそく仕上がりのイメージからどんなまつ毛エクステを付けるかスタッフさんと念入りに相談しました。

私は初めてということもあり、エクステの長さもカールも控えめで、本数もコースの中からいちばん少ないものをチョイス。さっそく施術が始まりました。

最初のうちはスタッフさんと色々な話に花を咲かせながらマツエクを1本1本付けてもらっていたのですが、話に夢中になるうちに私はつい目を薄く開けてしまいました。

その瞬間、目の中に薬剤が入ってしまい、目がものすごく滲みて痛み出しました。
私はびっくりしてパニックになってしまい、施術台の上で「痛い、痛い」と大騒ぎをしてしまいました。

そんな私の様子にスタッフさんも驚いて、「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」としきりに声を掛けてくるのですが、とても大丈夫な状態ではなく、どうしよう!と思っていると、目から涙が溢れ出してきました。
その涙で薬剤が流れたのか、しばらく経つと目の痛みは治まり、私もだんだん平常心を持ち直して、心配そうに私の様子をうかがうスタッフさんに「すみません、大丈夫です」と答えたのですが、よほど動揺していたのか、手がわなわなと震えていました。

最初の説明で「施術中は目を開けないでください」と念を押されていたのに、つい気が緩んで目を開けてしまった私が悪いので仕方ないのですが、施術が終わってからあらためて鏡を見てみると目が真っ赤に充血していました。

痛みは引いていましたが、目の充血はその後2日くらい続き、違和感もありました。
やはりかなり刺激の強い薬剤を使っているんですね。言われたことをちゃんと守らないと危険なのだということを身に沁みて思い知りました。

一方、仕上がりの方には大満足!
見た目の印象が驚くほど変わって、すっぴんでも目が何だかキラキラして見えるのがうれしかったです。
いちばん地味なタイプのまつ毛エクステでもこれだけ変わるのですから、もっとカールの強いものを使ったり本数を増やしたら、さらにゴージャスな目元になれそうです。

次に施術を受けるときは、目を開けないようにしっかり気を付けたいと思います。

眉毛も生やす!まつげ美容液

つけまつ毛を取るとき自まつ毛が抜けるのが悲しすぎて

マツエクはやったことがありません。
というのは、自分のまつ毛を大事にしたいからです。
自分のまつ毛は人工的なまつ毛の何倍もの価値がありますよね・・・そのまつ毛を危険にさらしたくないのです。

自分のまつ毛が健康的な状態であるように、それを一番に考えてまつ毛のオシャレをしているので私が日常的に使っているものはマスカラです。
つけまつ毛は時と場合でつけたりつけなかったり。
つけまつ毛をつけるのは特別なときだけに絞って普段はマスカラだけにしていますよ。

つけまつ毛をつけるときのノリがくせ者というか、私にとってつけまつ毛をつけるときに使うノリが自分のまつ毛についてしまうのが許せないんですね。
だけどよほど気をつけてつけまつ毛をつけないと、つけまつ毛につけたノリが自分のまつ毛にまでついてしまいます。

ついてしまってもその時はさほど気になりませんが問題になるのはつけまつ毛を取るとき・・・。
このときこれまで何本の自分のまつ毛を抜いてきたことか・・・。
抜けた自分のまつ毛を見た瞬間、どうしてつけまつげなんて使ってしまったんだろう・・・とショックを受けるので普段はマスカラだけでまつ毛のオシャレをしていますが十分間に合ってますよ。

逆に、普段からつけまつ毛を使っているとマスカラでは物足りなくなってしまいます。
そうなるとスッピン状態の自分の顔が別人のように感じてしまいやすいので、普段のオシャレはマスカラ程度で良いと思いますよ。

まつ育には美容液!効果ランキング

奥歯へのホワイトニングは自分が納得出来る範囲で

常に前に出てケアし易く着色もすぐに取れ易い前歯に比べ、口腔の両隅の奥まったポジションにある奥歯は、どうしても着色汚れが溜まり易く、しかも落ち難いものです。

意識して歯ブラシを届かせていたつもりでも、中々隅々まで磨き切れていないケースが多く、また忙しい最中でも歯磨きでは真っ先に省略されがちなポジションでもあり、ホワイトニング効果からは最も縁遠い事は確実です。

この様に、どんなに独力で意識し歯磨き粉によるホワイトニングを行っても中々効果の出ない奥歯ですが、それでも気になるならやはり歯科クリニックによるホワイトニング施術が最も効果的となるでしょう。

奥歯でもどの程度まで白くするのか、またホワイトニングを施す範囲はどこまでなのか、等についても大変細かく指定出来る上、その効果自体もごく短時間で抜群に現れてきますから、高いお金を掛けるだけの価値は十分にあると言えるでしょう。

むしろ重要となるのはその後のケア。せっかくホワイトニングされた奥歯が短期間で再び着色汚れで塗れない為にも、時間を掛けた正しいブラッシング方法を身に着けると共に、その後も定期的に歯科クリニックに通い、再施術を受ける必要も出てきます。

そこまでするのは明らかに無駄、白くするのはあくまで他人に見られ易い前歯とその周辺部までで十分、という人なら思い切って施術しないという方法もありますし、自分の納得出来る範囲あるいは美意識を尊重する形で決定すべきでしょう。

ステイン除去する歯磨き粉なら研磨剤なしがおすすめ

まつ毛強化中です!

もともとまつ毛は多いほうで、長さもあり、あまりまつ毛に関してオシャレをしていないほうでした。
マスカラは昔からメイベリンが好きで、ボリュームタイプを今使っています。
お仕事などでひかえめにしたいときはデジャヴの長さが出るものを使っています。

つけまつげが流行ったときは乗ってみようかとしましたが、買ったもののうまくつけられずあきらめてしまいました。
まあ、マスカラだけしてればいいかとエクステも手を出していません。

しかし、30代になってまつ毛に変化が出てきました。
今まで朝ビューラー、マスカラをしておけば夜までその状態でキープできていたのに、まつ毛が夜には下がるようになってきました。
ここ2、3年では朝ビューラーをするときになかなか上がらず、時間がかかり、カールもイマイチになってしまいました。

そこでまつ毛美容液を買うことにしました。
たくさんあるので薬局に行ったりネットの評価を見たりして、悩んでスカルプDにしました。
渡辺直美さんも好きなので、あんなかわいいパッチリまつ毛になりたいなと思いました。

毎朝、毎晩根気よくつけないといけないので、初めはかなり面倒でした。
でもまつ毛がしょんぼりしたままでは悲しいので頑張っていました。

1カ月くらいで効果が出てきたように思います。
だんだんまつ毛にハリとコシが戻ってきて、朝のビューラーがラクになっていきました。
今はあまり時間もかからずマスカラまで仕上げられ、夜も下がってきません。
まつ毛もエイジングケアが必要だと感じたのでこれからも続けます!

まつ毛が増える美容液

刺激はNG、で優しく簡単に歯を白くする方法

大切なデートや気の抜けない女子会等、出かける直前になって「歯に黄ばみが!」なんてことになったら嫌ですよね。

私は元々コーヒーや紅茶は飲まない方だったのですが、仕事が変わってからデスクで一日に数回コーヒーを飲むようになり、ある日突然鏡を見て気付いたのです。前歯に薄ら茶ばみが…。でも歯医者なんてめんどくさい。あんまりお金かけずにこの汚れは何とかならないか、と色々調べました。

実はさきほど歯医者なんてめんどくさい、と言いましたが私には歯科医の従姉妹が居ます。さっそく彼女に聞いたところ、「市販でホワイトニングの製品売ってるから」と。お金と時間をかけて歯医者に来ることはもったいないそうです。もちろん、継続して完璧にきれいにしたいなら別ですが。ただし、彼女はでもこれだけは忘れないで、と前置きして言いました。「歯を白くしたいからと言って、硬い歯ブラシでゴシゴシ擦るのは絶対にNG。ホワイトニングの歯磨き粉は効果があるけど、あくまで普段の歯磨きに使う程度にして。」とのこと。歯の周りのエナメル質までガリガリと削ってしまい、知覚過敏になる女性が増えているそうです。

そんなことを聞いて、ためしにホワイトニング効果のある1000円程度の歯磨き粉をためしてみました。結果、まあまあ効果がありました。でもまだうっすら縦線が残ってる、と思い今度は別の方向から攻めてみることに。そこで試したのがホワイトニングスポンジ。さまざまな種類がでていて、300円程度から売っています。これで前歯を軽くこするとそれだけでピカピカになりました。刺激も少ないし、安いので、前歯や人から見える部分はこれで磨き、他のぶぶんはホワイトニング歯磨き粉で1週間くらい試しましたが、周りからも「歯白いね」と褒められるようになりました。みなさんにもおすすめです!

ホームホワイトニング ジェル おすすめ

今のまつ毛にたどり着いた経緯

私がアイメイクに目覚めたのは中学生の時でした。
最初はつけまつ毛がスタートでした。100円ショップでつけまつ毛を購入し濃くてバサバサのまつ毛にすることが好きでした。
私の世代は「Diamond Lash」という商品のつけまつ毛が一番流行ったように感じます。
沢山の種類がありそれぞれ5枚セットになっていて、1000円前後で売っています。

次第に濃いバサバサのつけまつ毛の時はもっと広い二重幅が可愛いとギャル雑誌を見て目覚めて二重幅のテープや絆創膏で広くしていました。
しかし就職先でつけまつ毛が禁止だった為、ナチュラルなメイクをするようになりました。
職場の女の子ほとんどがまつ毛エクステをつけていて私も興味をもち、まつ毛エクステに目覚めました。

まつ毛エクステはメイクの時短に繋がるし、まつ毛が長く濃くなるのでつけまつ毛に似た効果があります。
ただし、3週間に1度付け替えに行ったりまつ毛エクステが目の中に入るとすごく痛いです。
そして何よりも自まつ毛が薄くなってしまい、デメリットの面でストレスを感じてつけなくなりました。

ビューラーもまつ毛やまぶたの負担になるので、今はまつ毛パーマを月に1度かけてマスカラをつけています。
1000円前後のマスカラ下地とマスカラをつけると、十分にボリューム出るし長くなります。
私はメイベリンの商品が1番気に入っています。
鏡で見た時この顔が1番自然だと感じます。

もちろんつけまつ毛やまつ毛エクステに比べたら目力は劣るので、特別な時だけエクステをつけたり自然なデザインのつけまつ毛をつけるようにしています。

※まつ毛美容液のおすすめ|まつげ育毛剤は危険?美容液で安全ケア

マスカラのトレンドはブラウンって知ってた?

近年、アイメイクにポイントを置いたメイクが流行していましたが、実は今年に入ってからは「アイメイクは薄めにする」というのが流行し始めているということをご存知でしたか?
アイメイクは薄くし、リップにポイントを置くのがトレンドなんだそうです。
たしかに、街中の女性たちを見ていると、アイメイクよりも濃い赤やピンクなどのリップに重点を置いたメイクをしているのを良く見かけます。

以前は、まつ毛を長くしてくるんとカールさせていましたが、現在ではナチュラルでサラリとした雰囲気が好まれているよう。
まつ毛のエクステも、数年前にはフサフサとさせている人が周囲にもたくさんいましたが、そういえば最近ではあまり見かけませんね!

マスカラもブラックが定番となっていましたが、今年は「ブラウン」が流行しています。
特にこの秋冬には、コスメショップやハイブランドのコスメブランドからも、ブラウン系のマスカラが新しくたくさん発表されています。
まつ毛を強調するボリュームタイプよりも、長さを出すロングタイプのマスカラのほうが好まれているようです。

さらには、まつ毛のエクステも、最近ではブラウン系が人気を集めていると聞きました。
まつ毛をブラウンにすることで、ナチュラルに仕上がるだけでなく、明るいカラーが目元にプラスされるので、顔の全体的な印象をぱっと明るく見せてくれる効果もあるんです。
暗くなりがちな秋冬のメイクを明るく軽やかに見せてくれるのは、とっても嬉しいですよね。

わたしもこの秋冬にブラウンのマスカラを新調しました。柔らかな表情を作り上げてくれるブラウンのマスカラは、おすすめです。

まつ毛 長くなる 美容液

ホワイトニングジェルでホワイトニングしてました

歯のホワイトニングでデンタルクリニックへ通っていたことがありました。時間に余裕があった頃は歯磨きだけじゃなくきれいになるために何かしてみたいなと思ったんです。自分で一生懸命歯を磨いてもその頃タバコを吸っていたので何となく歯がヤニで黄ばんでいました。

ホワイトニングをするとヤニもきれいになると言われ近所のデンタルクリニックで相談。予算の都合があったので手軽にできるホワイトニングを試しました。期間は1年半くらい・・・毎日のように歯型を取って作ったマウスピースの中にホワイトニング用ジェルを入れて歯にはめていました。

歯にはめてから少し時間をおくんですが、あまり時間をおきすぎても歯に悪いということで30分程度マウスピースをはめていましたよ。歯にホワイトニングジェルがしみる感じはなかったけれど、ホワイトニングの最中ジェルの味がしてきてそれが気になりましたね・・・。

どうしても30分くらいつけっぱなしにしているとマウスピースの中に唾液が入ってしまって、そのせいでホワイトニングジェルがマウスピースから出てしまうんですね・・・。だからジェルの味がしてきたらたとえ10分でも一旦ホワイトニングをやめて口をすすいで歯を磨いていました。

歯を磨かないとジェルの味が口の中からなくなりません。ちょっとめんどくさいなと思いながらも保険が使えないホワイトニングをしているんだから・・・とできるだけこまめに行ったので白い歯になりましたよ。

歯の黄ばみ 落とす 歯磨き粉