父親と2人きりの野球特訓

中学校で本格的な野球活動するまで、私が自宅近くのグラウンドで父親とよくキャッチボールをしていたことは、「私が野球を覚える基礎となった」と言っても過言ではありません。 キャッチボールだけではなく、守備練習や走塁の練習、将来野球選手になるためのピッチング練習まで父親に厳しく教育、指導していただきました。 そんな厳しかった父親との野球特訓の中でも、特に思い出に残っている練習は、私が小学4年生のとき父親と2人きりで行ったノックの捕球練習でした。

小学校に入学したときから誰よりも野球の才能に自信を持っていた私は、「自分の右に出る者はいない」と思い込んでいました。 そんなとき「これから近くのグラウンドでノックの特訓をするからついて来い!」と言われた私と父親のノックの練習が始まりました。 ところが、父親がバットで私の方向にボールを打っても、捕球することができませんでした。 「わかるか?これが今のお前の実力なのだよ」のひとことは、野球の才能を過信していた事実を思い知らされました。 その日以来、考えを改め直した私は、謙虚に野球に取り組むことにしました。

あの日の父親との野球特訓が、私の心の何かを変えてくれたような気がした思い出深いエピソードでした。 これから私は何事にも謙虚に生きていきます。

クラチャイダムゴールド 飲み合わせ

大人になってからの鉄棒

子供が小さいとあれこれやって見せてあげるということが必要になってくると思います。
お手本というのか、こうやってやるんだよ、と見せてあげて、手取り足取り教えてあげるのが真っさらの子供には必要なのです。
だから、私はここ数年結構に体力がつきました。
何故なら子供に見せるために全力で走ったり、竹馬やって見せたり、縄跳び飛んで見せたり鉄棒やったり、してきましたから。
親がやって見せるとやはりやってみたくなるみたいで、効果的です。
そんな私の意外だったのが、私にとっては子供の頃かなり簡単だった鉄棒が難しくなっていたことでした。
手の力がなくなってたり、体の持ち上げ方とか動かし方をすっかり忘れているからか、
逆上がりがすぐには出来なくて驚きました。
大人になるって、子供の頃に難しいと思ってたことがさらっと出来ちゃうようになる事だと思ったんですけどね。
でも、何度か練習したらすぐ感覚取り戻してできるようになってホッとしました。
未だにだるま回りだけはなかなかできない一年生の息子に、学校で鉄棒で遊んでる、高学年の子に教えてもらうとか?と言いました。
私も、だるま回りだけは怖いので。
すると、高学年の子なんて体大きくなるから逆上がりすら出来ない子が多いよと言われました。
そうか、大人になって逆上がり出来なかったのは体の重さのせいもあるなとなんか納得してしまった瞬間でした。
でもね、ちゃんと感覚掴めば体の大きい大人にだって逆上がりはできますからね。
クラチャイダムゴールド効果

最近はまった「よもぎ蒸し」

「よもぎ蒸し」は数年前から話題になっていましたが、言葉は聞いたことがあるものの、行ったことはありませんでした。韓国では産後の女性に対してするのが一般的なようですが、日本では温活や美容法の一つとして流行っているようです。
極度の冷え性の私は温活として効果があるならと、試してみることにしました。
自宅近くのよもぎ蒸しができるサロンをネットで探して、早速予約しました。私が住んでるところは田舎なのでよもぎ蒸しなんてあるのか不安でしたが、意外とあるものです。チェーン店ではなく個人が自宅の一室などでされているサロンが多い印象です。
予約当日は肌寒かったので、まさによもぎ蒸し日和でした。
着衣は下着も含めて全て脱ぎ、用意されたマントのようなものをすっぽりかぶり、椅子に座ってスタートです。下から徐々に温まってきます。椅子に座っているので、まさに体の中から温められてます。30分間よもぎ蒸しを堪能したあとは、冷えていた手足もすっかり温まり、体がポカポカしていました。
これはいいものを見つけました。なんで今までやってみなかったのでしょう。
冷え性にも効果的、汗もかくのでダイエットにも良さそうです。特にこれからの寒くなる時期は、よもぎ蒸しでポカポカにして乗り切ろうと思います。
アルファード 維持費

カニ缶で極うま節約レシピ!

このごろ料理をつくる際、頻繁に使っているアイテムがあります。
それが「カニ缶」です。
カニ缶は、ほぐした肉だけがつまっているのでとっても便利!
カニ自体を購入するとなると、価格もそれなりにしますが缶詰だとお手軽価格です。
なので、「カニが食べたい!」という時はもっぱら缶詰!
家族分のカニを購入しようとすると、恐ろしい出費になりますからね…。
しかし、作り手の私も缶詰だと思わせないよう、調理方法やレシピに工夫をこらしています。
例えば、ジャガイモとマヨネーズそしてカニ缶を混ぜると簡単カニサラダに!
パスタを作る際に投入すると、カニの風味がふんわりと聞いた美味しいパスタになります。
とくにトマトクリームソースとまぜると絶品!
このパスタは、家族からも大好評です。
そして、シンプルに炊き込みご飯にしてもOKです。
缶詰に入っているスープも一緒に入れることで、しっかりと旨みのある味になります。
また、定番のかに玉もいいですね。
子供が好きなメニューとしても有名ですから、カニの身がたくさん入ったものを作ってあげると喜ばれると思います。
とにかく!なんでも使えるかに玉です。
私は、これからもカニ缶を使ってより多くの料理を作って行きたいと思います。
プリウス 値引き

魅力溢れる日本史の楽しさ

私は日本史が好きです。きっかけはゲームでした。美化された外見に逸話などを膨張したキャラクター設定にハマった私は、史実でどんな人物だったのか調べるようになりました。すると、歴史の授業では習わなかった偉人の逸話や性格など、調べれば調べるほど深く、面白く感じるようになりました。きっかけはどうあれ、歴史に詳しいことを話すと、大抵の人が感心してくれるので、ちょっとした優越感も感じることができました。また、史跡などにも行くようになり、「この場所にの武将が立っていた」「この家にあの志士が住んでいた」と考えると、感極まるのです。
歴史好きも進むと、「もしあの時代にタイムスリップしたら」などという想像もよくします。もし自分が幕末にいたら誰も死なせず幕府と討幕派を和解させたい、もし戦国時代にいたら関ケ原の戦いでは西軍を勝利させたいなど、数えきれないほど想像したものです。一番やりたいことは、病気に倒れた好きな偉人の病気を治したいことです。病気で亡くならなければ、どんな行動をしたのか、どんな未来を作ったのか、とても気になります。そのような考えを巡らせるのも、歴史を楽しむことの一つだと思います。歴史があるから今の日本があります。先人たちの教えを、これからも大切に学んでいきたいです。
アクア 不具合

訪問介護、ほとんどはまともですが

親には私が、60歳になるまで生きて欲しいとは、本当に思っている事です。
私は、自活能力が、いざ体調が悪い時に、本当に駄目になるので、訪問介護の方に来てもらうかもしれません。
最近、介護や医療の不祥事がテレビで、よく出ていますが、例えばその病院の数が100あるとして、その100倍は、まともに従事されている介護スタッフの方が多いので、なんとかなるという風に思っています。
私は思いますが、まともにやって欲しい、ちゃんと理解してくれる人に訪問介護なりやって欲しいとは思います。
そういう場合、この前ネットで見た衝撃的な話です。
60歳以上の高齢者にすり寄って、保険をかけて家に火をつけた訪問介護者、未だ逮捕されずだそうです。

ほとんど、まともに介護してくれるのは事実ですが、世の中には、悪徳弁護士や、悪徳医者というのも、少なからずいます。
だから、お仕事ならちゃんとやって欲しいのですよね。

被害妄想の患者が、介護スタッフに、殺さないでくださいというのも、極端な妄想とはいえ、なんとなく、私も思ってしまう所があります。

福岡の悪の看護師グループというのを、ご存知でしょうか。
寝たきりの高齢者の点滴に毒を入れて殺したという人たちでづ。

犬 ナッツ

私の趣味を紹介のコーナー

私の趣味はスポーツです。見ることもプレーすることも好きです。なかでも、1番好きなスポーツは野球です。私のスポーツ経験は、野球を小学校、中学校のころにやっており、高校ではテニスをやっていましたので、この2つは多少の自信はあります。休日もジャンルに関わることなくどのスポーツでも見ていることが多いです。野球のことで言えば、1軍、2軍、セリーグ、パリーグ関係なく実際に球場に足を運び、観戦することも多いです。また、いまの時期で言えば、高校野球をほぼ毎年毎試合テレビでみています。2年ほど前にも、実際に現地へ出向き観戦もしました。球場に出向いた際には、その場所でしか手に入れることが出来ないグッズやユニフォームが売っていることも最近は増えているので買って集めたり、飾ったりしています。また、お笑いを見るのが好きで気になる芸人さんが出てる番組は録画をすることは必須で、何回も見ています。芸人さんのライブにも行ったこともあり、思いっきり笑って、心をリフレッシュしています。某動画サイトでも暇な時はほぼ1日使っているくらい動画を検索し、視聴を繰り返しています。漫才やコントの大会は毎年テレビに釘付けになって見ています。

犬 血液型

最近はまっている趣味は?お菓子、パン作り

最近パン作り、お菓子作りにはまっています。
きっかけは彼が甘いものが好きだからという単純な理由からでした。
始めは、クッキーやパウンドケーキなど基礎的で簡単なものから始めたのですが、
これが結構楽しいんです。
やってみるまでは、「なんでこんな面倒なことを家でわざわざやる人がいるの?買った方が早いのに」と思っていたんですけどね(笑)
お菓子やパンを作るのって難しそうに見えるけど、レシピの分量さえしっかり守れば案外失敗しないものです。
始めは量りや粉ふるいなど一通り道具を揃えないといけないので少しお金がかかりますが、
一回そろえるとずっと使えるので、その後は小麦粉などの材料費くらいしかかかりません。
最近挑戦したのはメロンパン。
子供のころから大好きなメロンパン、まさか家で作れるとは思っていなかったです。
頑張って手でこねこねしたパン生地の上にビスケット生地をかぶせてオーブンで焼くのですが、
焼きあがったあとオーブンを開けた時のあま~い香がたまりません。
初挑戦ということで形は不細工だあったけど、味は美味しかったです!彼も喜んでくれました。
今度のお休みには何を作ろうかなと新しいレシピを検索する時間も楽しいですよ。

http://col3europe.net/health/

散歩をしながら地元の朝採り野菜と果物を買う

散歩をしながら、農家の庭先で販売している採れたばかりの新鮮な野菜や果物を買い求めるのが最近の私の気に入りです。
自宅周辺は住宅地とは言え、まだ農家も数件残っていて、春はエンドウ豆、キャベツ・ブロッコリー、夏はトマト・枝豆・茄子・きゅうり、冬は葱・白菜・ほうれん草と季節ならではの旬の野菜が栽培されてます。よくスーパーなどで「生産者の顔が見える野菜」というキャッチコピーで生産者の写真付きで売られているのを見かけますが、ここでは写真でなく実物を見ることができます(笑)。
また農家の庭に植えられた無花果(イチジク)、柿、金柑、蜜柑などが日に日に色づき育っていくのを見守るのも楽しみの1つです。
無花果(イチジク)、金柑などは、昔はどこの家にも植えられていたものですが、古い家も建て替えるとともに庭の様子もすっかり変わり、
今では見かけることが少なくなりました。でも、まだまだ農家さんの広い庭先には残っているんですよね。
そして丁度食べ頃になった頃、庭先に並べられ、私に「買って!」と訴えかけます(笑)
そんな楽しみがあると、新しい発見を求めて「今日はもうちょっと遠くまで行ってみようか」とついつい足を延ばしたりして。
健康にも役立つ趣味だと思いませんか?

低年式 車査定

紫外線は夏だけではありません!

暖かい春や寒い冬の季節でさえも太陽から紫外線は出ており、天気が良く日差しが眩しい夏だけ顔の日焼け止めをつけるのは、紫外線対策ができていない可能性があります。
紫外線を浴びても肌が痛くなったり赤くなったりしないと、何の影響も受けていないと思われるかもしれませんが、顔は確実に紫外線の影響を受けています。表面的には見えませんが、少しずつ蓄積されると、“シミ”となって現れます。消しゴムで消せそうなくらい薄いシミも、色々なクリームや薬を塗っても簡単に消すことができません。

男性にも出ることがある“シミ”は、あまり気にならないかもしれませんが、女性のように化粧で隠すことができず、困ってしまいます。
困らないように、夏に限らず、外出するときはいつも、紫外線対策をすることをお勧めします。 顔の日焼け止めを塗ることは、手間がかかりますが、“シミ”ができないようにすることを思えば、簡単なことかもしれません。 また、メラミン色素を抑える効果があるビタミンCを摂取すると、“シミ”予防の効果が期待できます。

年々、温暖化が進み、ますます気温が高くなる傾向にあり、肌が受けるダメージは大きくなります。 可能な紫外線対策を行い、“シミ”ができないようにしましょう。

車売る時期 タイミング