結構いそいそ片付けをしちゃいました

なんとなく今日は仕事に身が入らずという感じ。

というか、自分でやりたいことがあったのになぜか生徒に新しいプリントが欲しいだのなんだのと言われてそれに追われてしまいました。こんなんじゃ、いつまでたっても仕事が終わらないじゃんっていうことで夜遅くまで作業することに。

このままでは、なんか仕事ばかりの人間になっちゃうなぁって感じなんですけど、今の時期は仕方ないのかなって思うばかりです。

でも、なんだか気乗りがしないのでデスクまわりの片付けなんかを大いにやったりしました。ついでにロッカーの中身も綺麗サッパリにしてみたりとか。

明日配るプリントとかを整理したら結構整理されたかなって感じで、やればできるなぁ自分って思ったりもしちゃいました。そしてひとしきり片付けられたので、明日のために一息入れちゃいました。

おやつは大好きなあんドーナツでもうこの際だからとお金に糸目はつけずに買っちゃいました。

それからこちらも大好きなコーヒーで、いつもは普通にお代わりするんですけど、スタバで奮発してカフェミストのおかわりをしました。

50円高くなるのでおかわり代も162円になっちゃうのですが、サイズは関係なく162円でカフェミストにできるので結構自分ご褒美で利用してます。とにかく甘いものも食べられて達成感もあってよかったなぁって思える一日になりました。

スリムゼウス マッチョ

頭痛の原因は血圧の高さからきているのかと思い対策

“若い時から頭痛持ちで、月1回位強い頭痛になることがありました。30代前半の頃、脳に何か病気があるか心配だったので、病院に行き精密検査をしましたが、異常はなく診断は猫背からくる頭痛や緊張型頭痛という内容でした。
病気ではなく安心していましたが、40代になってから頭痛になるペースが頻繁になり、痛くなる時首筋が張るようになりました。血圧を測ると最高血圧が150を超えていたので、血圧から頭痛がきているのかと思い病院に行きました。
少し太り気味を感じていたので、病院でもやはり食生活の改善を指摘され、このままだと血圧を下げる薬が必要になると言われました。血圧が高いと様々な病気になる可能性が高いので、食生活や生活習慣の改善と適度な運動をして、薬を飲まないで良いようにしようと思いました。継続的に血圧が150を超す訳ではなく、138から150を変動していたので、なんとか改善できると思いました。
対策をした内容は、塩分を抑え揚げ物などコレステロールの高いおかずを避けました。更に牛乳を飲む時は、低脂肪牛乳に変え夜には1時間程度のウォーキングを始めました。
結果少し体重が落ちて血圧も、136から142を推移するようになったので、今後も徹底した改善を継続して、血圧が140を超えないような体作りを目指したいと思っています。”

みどり酵素 お試し

転職を考えるきっかけは部署異動でした

私は中小企業でシステム関連の仕事をしているOLでした。
大学でシステム系の勉強をしていたわけでもないし、そういうバイトをしていたわけでもありません。
資格取得で少しだけ知識がある程度の素人でしたがIT関連の仕事をしたくて、面接で猛アピールをしてやっと内定をもらうことができました。
私が入社する前はシステム担当は3人しかおらず、1人が産休に入るので求人を出したそうです。
その人が帰ってきたら4人体制で仕事をしていくのだと上司は言っていました。

右も左もわからない素人に、上司は優しく仕事を教えてくれました。
仕事内容だけではなく、私のために週に1度勉強会まで開いてくれる素敵な上司でした。
夢だったIT関連の仕事に素敵な上司、私は毎日とても楽しく仕事をしていました。

1年後、産休に入っていた先輩が復帰し4人体制で頑張っていこうとした時でした。
私の異動が決まったのです。
「新しい部署を設立して他部署に空席ができてしまった、産休から戻ってきたんだから新人1人いらないでしょ」という話でした。
上司は「約束が違う、あんなにシステムの仕事をやりたいと言って入社したのに」と上に掛け合ってくれたそうですが、ダメでした。
私は入社して1年でシステムとは全く無縁の経理部へ異動になりました。

上の人がいうことは正論ですし、組織ってこういうものなんだなと思えました。
なので異動先でも頑張ろうと思いましたし、実際に簿記の勉強をしたりして努力しました。
仕事自体はすぐに覚えて慣れましたが、私は経理の仕事に楽しさを見つけることはどうしてもできませんでした。
私のやりたい仕事はなんだろう、こうやって空席が出るたびに穴埋めで異動になるのか、この会社で私はもう一度システム担当に戻れるのか、色々考えた結果、私は転職を決意しました。

転職を決意してからは、色々な転職サイトやハローワークで情報収集を始めました。
私のやりたいことは何なのかを考える時間がほしかったので、すぐに面接を受けに行ったりはしませんでしたが、情報を集めるだけでもかなり意識が変わったと思います。
結局私は、転職といっていいのかわかりませんが専業主婦へ転職することになりました。
本格的に転職活動をする前に結婚することになり、働きに出るのが困難な状態になってしまったためです。
しかし、IT関連の仕事は在宅でもできるものが多いのであきらめてはいません。
今はシステム系の在宅ワーカーになるため、勉強と資格取得をしているところです。

医師 転職

会社の社風に流されないこと。

新卒で東証一部上場の大企業に就職してしまうと、そこの給与体系が誰でも当たり前だと思ってしまいます。ですから、どこの会社の給料もこれくらいの給料はも貰えるものだと思ってしまいます。

だから、この会社でこのまま働き続ければあと何年働けばマンションを購入する頭金くらいは貯まるだろうとか考えられますし、会社の先輩も大体同じような形で働いているので、人生設計が作りやすいのです。

そのため、その会社で働き続けるのならば、独身であればあまりあくせく働いて出世競争に勝つという選択をしなくともある程度は生活できるものだと思ってしまいます。

しかし、実際は会社とはそんなに甘いものではなく出世を望まなくと自動的に仕事が割り振られ、本社勤務から地方に転勤にもなります。

私はあまり出世を望む正確ではないのですが、会社のシステム上転勤族のような形で様々な地方で仕事をしています。

学生の時就職活動をしていた時は、私が入社した企業はのんびりした社風の企業に思えたのですが、入社してみたら全く違っていました。

おそらく、私が入社説明会で会社の説明をしてくれた人や一次面接で面接してくれた人がたまたまのんびりしていておっとりした人だっただけのようです。

財布屋 白蛇財布 口コミ

ママにオススメ。お風呂から上がった瞬間の至福の保湿

子供をお風呂に入れているとどうしても自分のスキンケアなんて後回し!となってしまうことが多いのではないでしょうか。

私もそうでした。

まだまだ小さい2歳の長男と赤ちゃんの長女。

2人をお風呂に入れて、上げるだけでもうヘトヘト。

子供達を洗って一応メイクは落として洗顔もして自分の髪と体を洗ったら脱衣所のバウンサーシートから長女の泣き声。

慌てて長男を湯船から上げてバタバタと体を拭いてパジャマを着せて、自分も最低限の服を着たら長女の授乳。

このどこにスキンケアなんてする余裕があるんでしょう!

化粧水をじっくりなじませて乳液で水分の保護?そんなの無理無理!

と、言い訳をして、ひと段落してからパパッと済ませてました。

そしたら案の定、乾燥肌気味だった私の肌はこなを吹きTゾーンには吹き出物。

なんともひどい状態になってしまいました。

お風呂から上がって放置したことでどんどん水分が蒸発してる感じ。

このままじゃまずい、ってことで、スキンケアを見直すことに。

とはいえ高いスキンケア用品には手が出ないし…。

そんな時、ドラッグストアでハダラボの濃極潤パーフェクトゲルを見つけました。

オールインワンならおふろ上がって5秒で保湿ができるかも。

そう思って買ってみました。

その日から毎日、お風呂から上がって長女を抱き上げる前に5秒だけ待ってね!とオールインワンでスキンケア。

たった5秒。

数えてみてください。すぐですよね?

この、5秒で粉吹きが随分と収まり、肌荒れが改善。

私の肌荒れの原因は、保湿せずに放置したことによる乾燥だったんだなぁ、と、実感しています。

お風呂上がり、丁寧にはできなくてもできる限り時間を空けずに水分を補ってあげる。

とっても簡単で、私にとっては確実なスキンケアです。

そりゃ、化粧水、乳液、美容液、と丁寧にスキンケアができるに越したことはないですけどね。

マシュマロヴィーナス 最安値